#釣り #西湘 #釣れなくても楽しい #基本はショアジギング

2016年10月から釣りを始めた。ここに軌跡を残していこうと思う。

城ヶ島 四畳半 釣果 2017年8月22日

2017年8月22日 5時から約5時間 曇り

 

今回も最低限お持ち帰りサイズのメジナを釣ることを目標としていた。
前回の反省から今回こそは四畳半を目指し、いつもの知人との釣行となった。

 

到着時、釣り人は多少いたが前回同様で場所がない雰囲気ではなかった。
(この時期はエサ取りと虫刺されで悩まされるため、ここには来ないらしい)

f:id:cherry_fisher:20170823193736j:plain

ヒナダンの対岸あたりでキャストを開始する。

 

仕掛けは5Bのウキとガン玉でハリスは丸セイゴの13号でベタ底を攻める。

コマセはアミエビ3kgとバク寄せグレ半分とぬか半分位としサシエは家に残っていた生イキ君のSサイズ。

 

今回は長袖長ズボンだったが涼しい天気だったので快適ではあった。

f:id:cherry_fisher:20170823193740j:plain

 

相変わらず毎回エサがなくなっていたが最初のキャストから30分後くらいにようやくアタリを感じ少し合わせたところイシダイの稚魚を釣り上げることが出来た。

 

f:id:cherry_fisher:20170823193743j:plain

さすがに小さすぎたのでリリースした。

 

近くにいた釣り人と話をしていたところ、大きいイシダイを狙っているとのことで遠投していた。

 

引き続きキャストしていたがエサ取りの猛攻にあい、流れ作業のようにエサをつけるだけの時間が過ぎていく。

 

そろそろ納竿かと考えていたところ、大きなアタリが起こる。


グングンと下に引っ張られ、竿が大きくしなり、興奮して知人に大きいことを伝える。
一緒にいた知人が、30cmしかないタモを片手に磯の下の方に降りていく。

 

「ジャボーン」

 

「ん?」

 

何とか釣り上げたところ前回同様で40cm近いアイゴだった。

f:id:cherry_fisher:20170823193747j:plain

 

全然関係ないが磯での釣りはとても危ないことを学んだ。

もしものことを考えライフジャケットの重要性を感じた。

 

メジナの道は本当に険しい。
 


・釣果:イシダイ:1、アイゴ:1