#釣り #西湘 #釣れなくても楽しい #基本はショアジギング

2016年10月から釣りを始めた。ここに軌跡を残していこうと思う。

城ヶ島 釣果 2017年5月7日

2017年5月7日 16時から約2時間 晴れ

 

私は電車釣行 単独派氏、Youhei fishing氏の動画を拝見することが多く、城ヶ島はよく登場するため以前から気になっていた。


GWに家族と三浦でいちご狩りをする予定があったので、下見がてら寄ることにした。
この時、釣りをするつもりはなかったが念のため、ちょい投げ用の小さい竿とリール一式はしのばせておいた。

 

先ず驚いたのは城ヶ島を渡る橋は有料道路(100円)となっていたことだった。
ちょっとした観光地に入る感じで悪い気はしなかった。


橋から大きく下って一番奥の駐車場(1日450円)に停めて、長津呂の磯で子供と
カニを採ったりして遊んでいた。

 

f:id:cherry_fisher:20170510200721j:plain

f:id:cherry_fisher:20170510200725j:plain

磯の釣り人はGW中にしては閑散としており、近くで大きいアイゴを釣りあげた人が
居たので少し話を聞いたところ午前中にはもう少し人が居たとのこと。

その人もウキフカセでチヌ・グレを狙っている感じだった。

 

馬の背洞門を見に行き、公園を散策して少し時間が余ったので、家族と一緒に岸壁からルアーを投げることとした。


こちらはそれなりに釣り人が多く少し場所を探して隙間に入れてもらった。

f:id:cherry_fisher:20170510200751j:plain

周囲の人は基本的にサビキ・ウキフカセが多く小さめのカサゴなどが釣れていた。

 

今回は30gのイワシルアーで始めて、3投目くらいで根掛かりしてロスト。
次はフローティングミノーに8号のナスを付けて開始。
妻がやりたがっていたので、竿を渡し子供と遊んでいたら、何故かルアーが
なくなっていた。

 

残っていたのはイカ用のエギと14gのイワシと60gのイワシしかなかったので
14gのイワシで再開する。

 

結果的にはあたり一つなく納竿となる。(これまでもルアーであたりを感じたことはない)

 

あまりにも釣れないのでエサ釣りに戻ろうかと困惑している。

 

・釣果:ボウズ